HalNiの雑記

備忘録を兼ねて。サーバマシンとかネットワークとか

Nexus 6 に Android 10 ( crDroid Android v6.9 ) をインストール

今回はcrDroid Android v6.9をインストールする
OSの選定理由は単純、ここで名前が多く挙がっていたため

今回の試験環境:

Nexus6 ( XT1100 )
Windows10 1909 64bit

なおPCでは E:\temp\Nexus6 に各種ファイルを置いている

作業を行うPCにSDK Platform Toolsをダウンロード、適当な場所に展開しPATHを通す
developer.android.com

そして各ファイルをダウンロード
今回は
・カスタムリカバリ TWRP 3.4.0
・カスタムROM crDroid Android v6.9
GMS関連 OpenGApps micro-20200905
・root化用 Magisk v20.4
を使用
root化に関しては最初行わなかったが、OSを起動するとカスタムリカバリ(TWRP)が標準リカバリに強制的に戻る挙動を回避するため導入した

まずはBootLoaderのアンロックを行う
開発者向けオプションからOEMロック解除を有効に
端末をfastbootモードで立ち上げ、PCからfastboot oem unlock

PS E:\temp\Nexus6> fastboot oem unlock  

端末上でアンロックの可否を尋ねられるのでyesを選択

次にカスタムフラッシュを書き込む
fastbootモードにした状態でPCと接続し、下記コマンドを実行

fastboot erase recovery
fastboot flash recovery .\twrp-3.4.0-0-shamu.img

PS E:\temp\Nexus6\TWRP> fastboot erase recovery
(bootloader) has-slot:recovery: not found
Erasing 'recovery'                                 (bootloader) Erase allowed in unlocked state
OKAY [  0.030s]
Finished. Total time: 0.030s
PS E:\temp\Nexus6\TWRP> fastboot flash recovery .\twrp-3.4.0-0-shamu.img
(bootloader) has-slot:recovery: not found
(bootloader) is-logical:recovery: not found
Sending 'recovery' (11615 KB)                      OKAY [  0.370s]
Writing 'recovery'                                 OKAY [  0.112s]
Finished. Total time: 0.500s
PS E:\temp\Nexus6\TWRP> fastboot reboot-bootloader
Rebooting into bootloader                          OKAY [  0.000s]
Finished. Total time: 0.000s
PS E:\temp\Nexus6\TWRP>

端末のストレージを初期化する
TWRPを立ち上げ、パスワードを聞かれるが入力せず下部の”Swipe to Allow Modifications”を選択
"WIPE"をタップした後”Swipe to Factory Reset”をスワイプ、最後に"Format Data"を実行

端末にファイルを置くディレクトリ作成

adb shell mkdir -p /sdcard/ROM

PS E:\temp\Nexus6> adb shell mkdir -p /sdcard/ROM
* daemon not running; starting now at tcp:5037
* daemon started successfully
PS E:\temp\Nexus6>

カスタムOS、OpenGAppを先ほど作成したディレクトリへコピーする
またroot化させる場合はMagiskも同様にコピー

adb push .\crDroidAndroid-10.0-20200807-shamu-v6.9.zip /sdcard/ROM
adb push .\open_gapps-arm-10.0-micro-20200905.zip /sdcard/ROM
adb push .\Magisk-v20.4.zip /sdcard/ROM

PS E:\temp\Nexus6> adb push .\crDroidAndroid-10.0-20200807-shamu-v6.9.zip /sdcard/ROM
.\crDroidAndroid-10.0-20200807-shamu-v6.9.zip: 1 file pushed, 0 skipped. 6.9 MB/s (537615762 bytes in 74.120s)
PS E:\temp\Nexus6> adb push .\open_gapps-arm-10.0-micro-20200905.zip /sdcard/ROM
.\open_gapps-arm-10.0-micro-20200905.zip: 1 file pushed, 0 skipped. 6.9 MB/s (264133065 bytes in 36.719s)
PS E:\temp\Nexus6> adb push .\Magisk-v20.4.zip /sdcard/ROM
.\Magisk-v20.4.zip: 1 file pushed, 0 skipped. 14.0 MB/s (5942417 bytes in 0.404s)
PS E:\temp\Nexus6>

TWRPの”Install”をタップし、表示される画面で上3つのファイルを選択、”Swipe to confirm Flash”をスワイプしインストール

f:id:v_7zrgu0:20200911012649j:plain
インストール正常終了時のTWRP画面とOSのバージョン情報
インストール後Reboot、なお今回TWRPのアプリケーションはインストールせず

以上でNexus6にAndroid10を導入することができる
ブラウジング等でのスクロールでは多少のカクつきが発生するものの、体感としては2年落ちミドルレンジスマホかな?という印象で6年前の機種とは思えない

そもそも32bit CPUなSnapdragon 805で10が稼働してるん凄ない?Android 11にも期待…

参考文献

・xda developers - [ROM][10.0][OFFICIAL] crDroid Android v6.9 [shamu]
forum.xda-developers.com

・LineageOS Wiki - Install LineageOS on shamu
wiki.lineageos.org